亀田縞


亀田縞の歴史


亀田縞とは?

亀田縞は湿地だった新潟市亀田地区で、稲作農家さんが作業するために作られた綿織物です。腰まで水に浸かりながらの作業のため、乾きやすい生地が生まれました。
さらに美しい縞模様は全国的に広がり大正初期には600以上の業者により亀田縞が生産されていましたが、戦争とともにこの亀田縞製造業はつぎつぎに廃業し、一度はその姿を消すことになります。それから時は経ち2002年。二軒の機織工場により、亀田縞は復活を果たします。
私たちはこの亀田縞の色柄と風合いの良さをいかし、初めて手にとる人でも使いやすく、そして長く使えるデザインを目指しています。



亀とうさぎ

hickory03travelers
オリジナルブランド

 亀とうさぎ 



亀田縞ハンカチ

丈夫さと乾きやすさを活かした

 ハンカチ 





亀田縞マスク

じゃぶじゃぶ洗える

 マスク 





亀田縞ネクタイ

さりげなくこだわりたい

 ネクタイ 


横の
縦の
 
立川織物工場
中営機業有限会社
 





23商品 1-12表示
23商品 1-12表示
  • 1
  • 2

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。