村上観光BOOK「むムm」

1,500円(税込)

定価 1,500円(税込)

購入数
長岡造形大学と村上市観光協会で立ち上げた「村上観光広域ブランディング・デザイン研究会」制作の村上観光BOOK「むムm」が5月21 日に発売されました。
この「村上観光広域ブランディング・デザイン研究会」は、本学の授業「地域協創演習」にて立ち上げられた研究会です。

この研究会で本学の学生が中心となり企画立案を行い、現地に何度も足を運び取材をし、デザイン・イラスト・文章・コピー等を制作。このたび完成、発売となりました。

-----

「むムm」とは?

分かりそうで分からないこの本のタイトルは、むムm(むむむ)と読む。
どんな内容なのかもよく分からないが、一度聞いたら忘れない名前、村上だからむムm。
じつはとても簡単な理由だ。
歴史がありいろいろな顔を持つ村上を、ひらがな=過去、カタカナ=現在、アルファベット=未来、の混合で
見立てている。
この本を読んだ人が驚いた時の「むむむ!」疑問に思った時の「ムムム?」考える時の「mmm。」 といった、
さまざまな唸り声を3文字で表現している。村上の奥深さを知ったあなたは、いったいどんな唸り声をあげるのだろうか。
むムm!?。

-----

「むムm」のコンセプト

「むらかみのごくごくふつうのくらしをならべてみました」
村上のそれぞれの地域の暮らしぶりは、調べてみるとほんの少しの違いが、実に豊かで面白い。
人々の暮らしは俯瞰で見ればほぼ等しいのだが、村上の人々は他の地域とのわずかな違いを大きく捉えている。
それぞれの地域の良さは、並べてみないと見えてこない。
観光ガイドブックにはあまり載っていないような、
ごくごく普通の村上の風土や暮らしのわずかな違いを並べてみることで村上の良さや特徴 (らしさ) が見えてくる。
あまり知られていないこと、消えかかっていることを知ることで、好奇心をくすぐられ、危機感を感じ、村上の豊かな風土と暮らしを見てほしい。
それぞれのいつもの暮らしの一部分にある魅力を自信を持って観せることが、村上にとっての本来の観光であり、村上の観光と暮らしは一体だ、と言える。
時代と共に変化する村上の今を伝えていくこと、人と人とのつながりのきっかけをつくることが、この本の役目なのだ。

-----

販売価格:1,500円(税込)
Facebook「むムm」:https://www.facebook.com/murakami.m3



-----

【お届け方法について】
お届けの際に、レターパックでの配送が可能になりました。(2015.6.16)

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。